2009年06月

2009年06月29日

Mt.ibuki Part3 花の写真館

2009/6/25 伊吹山に咲いていた花の写真です。
カーソルをあてると花名表示。さらにクリックで拡大します。
090625クサタチバナ090625クサフジ090625ヒメウツギ090625カラマツソウ





090625シモツケソウibuki-flower090625イブキトラノオ090625イブキアザミとハナアブ





090625ニッコウキスゲ090625ハクサンフウロ090625ミヤマコアザミ090625イブキタンポポの綿毛





090625グンナイフウロ090625ヒメレンゲ090625ミヤマコアザミ090625キバナハタザオ

mon1966 at 18:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月28日

Mt.ibuki Part2

090625伊吹山1左:6合目から3合目スキー場を見下ろす。手前が5合目小屋、中央奥左に霊仙山。







090625伊吹山3右:6合目避難小屋と山頂を見上げる。

6:18JR勝川駅発⇒7:56JR近江長岡駅着、タクシーで3合目へ⇒8:453合目発⇒11:15山頂 

花の写真を撮りながら、ゆっくり登りました。
本日の登山隊は4名で合計235歳です。


(6/20より上野林道は一般車通行できません)⇒伊吹もりびとの会ブログ

mon1966 at 07:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月26日

Mt.ibuki

2009/6/25 滋賀県米原市 伊吹山
090625伊吹山4てくてく会で伊吹山に登りました。

やっと木曜好天です。
梅雨の中休み、久々の快晴とあって山頂は多くの人で賑わっていました。下界は32℃ですが、ここは24℃。気持のいい風がそよいでいました。

私は、昨年7月以来2回目ですが、他のメンバーは皆小学校以来だと言ってました。

何といっても百名山、やっぱりいい山だ。

mon1966 at 18:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月23日

本日の日替りCプレート

090623C

久しぶりにランチの紹介です。

揚げ鶏ポン酢、冷奴二種、じゃがいもとベーコンのポトフ、ミニシフォン、他…

mon1966 at 19:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月21日

飛ぶ

2009/6/18 岐阜県揖斐郡池田町 曇りのち時々雨 雷にも注意!
こんな日でも飛びたい人たちがいました。平均年齢は60歳以上です。中には70歳の方もいらっしゃる。

「にいちゃん、若いのがやると頭ん中これっばっかになるから定年まで我慢したほうがいいよ」…  
ご心配なく、私は絶対に飛びません… それに私には定年がない…

とても楽しそうで羨ましい、そしてかっこいいおじいちゃんたちです。
090618PG7090618PG8090618PG9










090618PG6090618PG4090618PG10 


mon1966 at 15:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月13日

入梅に濡れて花笑う

090611大泉寺3090611大泉寺6







090611大泉寺1 2009/6/11 犬山市栗栖 大泉寺

090611桃太郎公園1


桃太郎公園より川上別荘と陰平山を望む


mon1966 at 10:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月06日

絶滅危惧種

ライチョウ白山で65年ぶりにライチョウが確認されたといいます。少し前にはニホンカモシカが高山市内に現れ、先日は林道でニホンシカに遭遇しました。

変わる環境にたくましく順応してきた希少な生き物よりも、自ら破壊した環境に対応できず少子化に悩む欲多き生き物の方が絶滅危惧かもしれない。

090528関善光寺さて、おてんとう様と定休日が一緒のようでお山の岳行(がっこう)へは不登行が多く欲求不満です。

kaidan1この日も山は諦め、あと3日で御開帳が終わる関善光寺へ向かうと、境内は絶滅に瀕した生き物であふれていました。

kaidan2例によって回向柱に触れ、本堂に参り、そして戒壇めぐりで日頃の行いを戒めて、鐘を撞き煩悩(ぼんのう)を祓(はら)う。
戒壇めぐり300円、賽銭箱は全部で7か所あり、財布の小銭によりますが、私はフルコース370円で、絶滅しないようお願いしました。

ついでに鐘撞き堂の脇の登り道をたどると、安桜山(あさくらやま)に登頂です。たった152Mでも岳行には違いない。090528安桜山から関市街

雨が激しくなり、駐車場に戻ると先ほど一緒に煩悩を祓ったはずのネエ様が、クラクション鳴らしまくって怒ってます。
「あれ、もう効力薄れたの?」 

090528関辻屋帰りに関の街を通る頃には痩身を祈願した私もすでに効力が薄れ、名店の香りに胃袋が欲望を訴えます。
鰻の寝床の店内はちょうど正午で満員。甘ったるくないサッパリしたたれで美味しい鰻丼でした。

帰ってから見つけた参考書は東海岳行(がっこう)の先生のレポートです。
なんと「安桜山」がありました。3年前に…
しかも善光寺も、鰻の名店も行っておられる。

mon1966 at 19:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年06月02日

季節替わりのみつ豆

豆乳アイスと自家炊きあんの6月1日よりみつ豆が替わりました。


豆乳の白玉あんみつ  650円

旨く出来てます。




mon1966 at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)